独立非営利法人 «貿易経済交流発展のための日本センター»

Хабаровск sync

日本語   RU

place ハバロフスク日本センター 3F, Moskovskaya st., 7, Khabarovsk, 680000, Russia

settings_phone +7 (4212) 22-74-60, +7 (4212) 22-72-04

mail info.khv@jc.org.ru

メイン chevron_right ビジネス関係構築 chevron_right ビジネスマッチング成果

ビジネスマッチング成果

ハバロフスク市に、日本法人のイスクラ産業(株)も設立者の一つとなって、日露メディカルセンター“SAIKO”が設立されました。

本センターは、ロシア及びその他の国の人々に、現代的な医療診断サービスを提供するために創設され、日本のオリンパス、東芝、富士社製の最新診断機器を備えています。

センターの業務においては、集約された日本の診断技術を使用することで、診断設備の使用効率を高め、診断結果をより確かなものとしていきます。

SAIKOセンターでの主な業務は、

‐レントゲン検診、

‐マンモグラフィー検診、

‐超音波検診、

‐内視鏡検診、

‐実験的検診、などとなっています。

患者の診断は、次の部門の医師に行われます。

‐産婦人科

‐消化器科

‐心臓科

‐神経科

‐泌尿器科

‐耳鼻咽喉科

センターに勤務する医師達の資質向上のため、海外及びロシア国内の指導的専門家を招いて、セミナーや専門講習会を実施する予定です。

患者の問診にあたっては、外国の医師・研究者の力を借りるために、ITテクノロジーを駆使していきます。困難な状況の場合には、診断と治療のために患者を日本のクリニックやロシアの先進的な医療センターに派遣します。

センターに課せられた使命を全うするため、SAIKOの首脳部では、日本の先進的医療センターや医科大学からパートナーを探し求めています。

SAIKOの業務は、在ハバロフスク日本国総領事と日本センターの支援を受けて行われています。

ハバロフスクに日露メディカルセンターを設置するということは、2016年5月に日本の安倍首相がロシアのプーチン大統領に述べた、日本の専門家が参加した医療機関をロシアに設立するという提案に合致しているものです。

SAIKO事業は、日露間の医療分野における協力の適例となるものでありましょう。

日露メディカルセンター"SAIKO"

                                      680000 Russian Federation, Khabarovsk city, Komsomolskaya str. 104

                                      Tel: +7(4212) 917-700 / 918-800