独立非営利法人 «貿易経済交流発展のための日本センター»

Хабаровск sync

日本語   RU

place ハバロフスク日本センター 3F, Moskovskaya st., 7, Khabarovsk, 680000, Russia

settings_phone +7 (4212) 22-74-60, +7 (4212) 22-72-04

mail info.khv@jc.org.ru

メイン chevron_right セミナーと研修

セミナーと研修

「日本センター」の重要な活動のひとつは、ロシア「企業経営者養成計画」(大統領プログラム)への協力です。大統領プログラム参加者のための訪日研修事業は、大統領プログラムへの協力で最も重要な要素のひとつとなっております。訪日研修は、ロシア連邦の公務員養成計画及び企業経営者養成計画への日本国政府の協力の継続のための日本国政府とロシア連邦政府との間の協力プログラムに基づき実施されています。本プログラムは、ロシア連邦大統領ウラジーミル・プーチン及び日本国総理大臣小泉純一郎同席のもと、2005年11月21日東京において、アレクサンドル・アレクセエフロシア外務大臣と在ロシア日本国大使野村一成により署名されました。

 OJT(On the Job Training)研修:講義コースと日本での企業訪問からなるプログラムです。研修に派遣されるグループは、選抜セミナーと個別の面接で選ばれた者から成ります。大統領プログラムの受講生と本研修に参加を希望し書類選考を通過した者が本企画に参加することができます。

選抜セミナーは定期的に実施しています。OJTセミナーの終了後、日本側の専門家も参加し検討の上、講義と実践授業で優秀と認めらた受講者は、日本での研修に参加することができます。選抜結果については、日本センターの管理部門が受講者の皆様に通知します。

研修日数は8日間です。研修は講義の部と日本の企業を訪問する実践の部から成ります。研修プログラムは、ロシア側の要望を考慮し日本の受け入れ機関が企画しており、研修プログラム決定後研修生の要望によって変更することはできません。

研修及びセミナーへのへの参加にあったては選抜が行われます。

参加を希望する場合、申し込み用紙を提出する必要があります。研修への応募情報はこちらのリンクをご覧ください。