独立非営利法人 «貿易経済交流発展のための日本センター»

Хабаровск sync

日本語   RU

place ハバロフスク日本センター 3F, Moskovskaya st., 7, Khabarovsk, 680000, Russia

settings_phone +7 (4212) 22-74-60, +7 (4212) 22-72-04

mail info.khv@jc.org.ru

メイン chevron_right セミナーと研修 chevron_right 巡回講座とOJT研修

巡回講座とOJT研修

「日本センター」の主な活動のひとつに、ロシア「企業経営者養成計画」(大統領プログラム)への協力が挙げられます。日本センターは同プログラムへの協力の一環として、巡回講座を実施しております。

全てのセミナーで、日本のみならずアジア太平洋地域、ロシアを含む欧州での実務経験のある日本の専門家やコンサルタントが講義を行います。三菱総合研究所、日露エコノミックスセンターなどが日本センターでセミナーを複数回実施しました。

セミナーに参加するためには、以下の書類を提出する必要があります:

1.日本センター指定の申し込み用紙

2.職場からの推薦状(企業又は個人経営者の経営者は不要)

 推薦状には以下について記載する必要があります:

  1.企業の事業分野

  2.研修参加者の役職

  3.対象となる従業員をセミナーに推薦する理由

書類選考にて参加者を選考しますセミナーへの参加は原則無料です。

大統領プログラムでの参加者は、大統領プログラムの各地域の窓口に申し込み用紙を提出してください。

セミナー修了時には受講生の選考が行われ、講義をきちんと修了し最終筆記試験で高得点をおさめた受講生には日本での研修の機会が与えられます。

セミナーは平日4日間(通常月曜日~木曜日)10:00~17:00までです。

昼食休憩は、13:00~14:00(受講生は各自昼食をとること)で、1日2回15分間のコーヒーブレイク(コーヒー、紅茶、砂糖は日本センターが無償で提供)があります。

 

企業訪問や企業幹部との意見交換などを通じて日本の管理メソッドを直接体験することで、プログラムを通じて実践的な経験を得ることが訪日研修の目的であるため、日本センターでの講義コースは、理論的知識を得ること主要課題としています。

このように日本センターでの講義コースと日本での研修を組み合わせることで、実践的な知識やマネジメントの手法をシステマチックかつ効果的に提供することができます。

一定の知識を得た講座の受講生と研修参加者には、本教育コースを修了したことを証明する修了証が授与されます。研修にかかるあらゆる費用、日本国内の交通費、ホテル滞在費などは日本側が負担します。(ロシア-日本の往復の交通費はロシア側の負担となります)。

 

 

 

mailSubscribe new seminars and internships